ゆうめん療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
[回内と回外]


今回は腕の回内回外についてです。

人間の腕の骨は、上腕には上腕骨の1本、前腕にはとう骨
と尺骨の2本があります。

どうして前腕には骨が2本あるのかって考えたことはありますか?

前腕に太い骨1本だったら、折れにくくていいのではなんて
思ったことはないでしょうか?

人間は道具を使う動物で手首から手先まで器用に動かすこと
ができます。

手首は180度ぐらい回転できるんですよね!

前腕の骨が1本だったらおそらくこんなに回転することは
できないでしょう。

さらに、とう骨と尺骨が微妙にいびつに曲がっているおかげで
手首が内側に回転したときにお互いの骨があたらないで回転
範囲を広げているんです。


進化の過程でこのように2本にして、骨を少しいびつにした方が
都合がいいということになったのでしょうか?不思議ですね!

ドライバーを使ったりねじを締めたりするときには回転の可動範囲
が大きい方が便利です。

-----------------------------------------------
その手首を回転させるときに使うのが、回内筋と回外筋です。


回内には円回内筋と方形回内筋および腕とう骨筋が関係しています。

回外にはヒジに近い回外筋があります。


どれもとう骨や尺骨に付着して回転を助けます。


普通上腕の筋肉がコっているという場合は屈筋あるいは伸筋が
コっているか見る場合が多いと思いますが、回外筋がコっている
場合も意外と多いです。

ヒジのとう骨側のやや手首側をを押して痛みがあるようですと
回外筋がコっている可能性がありますね!

一度試してみてください。


========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
========================
全身セミナーDVD
 全身の筋肉を緩める操法を紹介
 (特典DVD、テキスト付)

図録・人体の不思議


動きの解剖学I


ベーシックセミナーDVD
 日常でよくあるからだの不具合を「臨床操体法」で
 対処する方法のセミナー映像。(テキスト付)

「肩こり・腰痛の簡単解消法」(pdf版)無料
 (見やすくA4版に変更されました。B5版で見にくかった方は
 再度ダウンロードしてみてください!。)
 臨床操体法で肩こりを軽減する方法が書かれています。
 一部だけですが興味のある方はダウンロードしてみてください。

TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約 おすすめ書籍   
施術映像   セミナー映像


























































































































































































































604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006