ゆうめん療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
[むくみと運動]


-----------------------------------------------
今回はむくみ運動についてです。

むくみはリンパ液がスムーズに流れず、滞っているために

起こると言われていますよね!


また、腎臓の働きが弱っているとむくみが起きるとも言わ

れています。


実際に起こる状況としては

□一日中立ちっぱなしの仕事をしているときに足がムクむ
□一日中座っているときも足がムクむ
□クーラーをつけっぱなしで寝てしますと全身がムクむ
□ビールをたくさん飲むと翌朝顔などがムクむ
 (私もビールを飲みすぎるとなります)
□運動をあまりしないとムクみやすくなる
などあります。

 -----------------------------------------------
最近はエステでもリンパマッサージとかリンパドレナージュ

というのがあって、皮膚表面の滞ったリンパ液をマッサージ

で流してあげてムクみを取るというのもあります。


体がムクむのは筋力の弱い女性に多いのですが、一般に

運動をしているとムクみはなくなってきます。


というのも、運動によって筋肉が伸びたり縮んだりしている

うちに、リンパ液はその圧力で流れてしまうからと言えます。


だから何回もエステに行くことを考えると、フィットネスで

運動して汗を流した方が筋力もつくし、ムクミも取れて

一石二鳥で安上がりではないかとも思っています。

-----------------------------------------------
リンパ液は下半身はそけい部(両股のところ)の方に流れ込み

、両腕は脇の下、上半身は鎖骨下へと流れていき、最終的

にはみんな鎖骨下静脈に流れて血液と一緒になって心臓から

また全身に送り込まれます。

-----------------------------------------------
臨床操体法で足先や指先から力を入れて動かしていくと

リンパ液の流れの方向と一緒なので、皮膚表面のリンパ液

が流れ出して、ムクんでいる人はそれがなくなってきます。


運動療法をされている方はこのような経験がある方も

おられると思います。


エステとかに比べるとちょっとしんどいかもしれませんが、

臨床操体法ではこのようなことも起こります。


次へ

========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
========================
図録・人体の不思議


動きの解剖学I


ベーシックセミナーDVD
 日常でよくあるからだの不具合を「臨床操体法」で
 対処する方法のセミナー映像。(テキスト付)

「肩こり・腰痛の簡単解消法」(pdf版)無料
 (見やすくA4版に変更されました。B5版で見にくかった方は
 再度ダウンロードしてみてください!。)
 臨床操体法で肩こりを軽減する方法が書かれています。
 一部だけですが興味のある方はダウンロードしてみてください。

TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約 おすすめ書籍   
施術映像   セミナー映像


























































































































































































































604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006