ゆうめん療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
=======================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
=======================
股関節 ]

肩こりシリーズどうでしたか?

肩こりというのにもいろいろな部位や状況がありますね!



文字だけだと分かりにくかったかもしれませんので、

写真とか図を取り入れた形のメールを試してみたいと
考えています。



さて今回は股関節です。

先日「股関節の固い人は臨床操体法でどうするのか?

という問い合わせがありましたのでこのテーマで行きます。



股関節大腿骨骨盤(寛骨)の二つの骨をまたぐ関節ですが、

からだの上半身の体重を左右の股関節で支えています。

男性よりも女性のほうが骨盤の大腿骨を受け止める部分が

せまいので、股関節脱臼などの不具合が多いといいます。


また、年輩の女性は骨粗鬆症になっている場合があります

ので強引に動かしたりすると骨自体が折れてしまう可能性が

あり注意が必要です。


お医者さんの講義で聴いたことがあるのですが骨粗鬆症の

進んだ患者の骨は手で押さえるとビスケットのようにパラパラ

くだけてしまうくらいになるそうです。



股関節の調子が悪いと歩くのに不都合が出てくるので、病院では

手術をすることがあるそうで、

からだの他の部位からとってきた骨を股関節につけて脱臼しにくい

ようにしたり、

人工関節を入れたりとかよくききます。



人工関節をしている人から聞くと、動くときの痛みは消えるそうです。

だけど、元の関節と比べると動く範囲が制限されたり、10年ほどすると

再度手術をして人工関節を取り替えなくてはならないそうです。

大変ですね。



人工関節は昔に比べるとかなり良くなってきていて、しばらくしたら

もっと性能のいいのができてくるでしょう。




股関節の状態がここまで悪くなると、さすがに大変ですが、

股関節が固いとか、術後のリハビリ程度でしたら「臨床操体法」で

筋肉をゆるめてあげると動きが良くなり楽になります。


股関節は腰の骨と大腿骨を関節しているのであるから、これらの骨に

ついている筋肉をゆるめることにより、動きが良くなってきます。

つづく


骨粗鬆症 by Wikipedia


 →次へ

========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
========================
図録・人体の不思議


動きの解剖学I


ベーシックセミナーDVD
 日常でよくあるからだの不具合を「臨床操体法」で
 対処する方法のセミナー映像。(テキスト付)

「肩こり・腰痛の簡単解消法」(pdf版)無料
 (見やすくA4版に変更されました。B5版で見にくかった方は
 再度ダウンロードしてみてください!。)
 臨床操体法で肩こりを軽減する方法が書かれています。
 一部だけですが興味のある方はダウンロードしてみてください。

TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約 おすすめ書籍   
施術映像   セミナー映像




































































































































































604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006