天佑療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
=======================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
=======================
肩コリ 4 ]

こんにちは たかです。



つぎは(3)の

「首の後ろから頭の骨の付け根にかけて」コっている場合。

これはうつむいて作業をしていたりするとなったりします。

この部位には「頭半棘筋」という主な筋肉の他に「後頭直筋」

とか「頭斜筋」という小さな筋肉が首と頭の付け根付近にあって、

「首と頭の付け根がつらい!」

という場合にはこの「後頭直筋」と「頭斜筋」というのがコって

いるかもしれません。


また、

「首の後ろがつらい」

という場合には「頭半棘筋」が関係していると考えられます。

頭の重さは体重の約13%もあるそうなので、うつむいて作業

していると、重力に逆らって頭を支えるためにこれらの筋肉が

かなり働いていると考えられます。



こういうときは両手を組んで頭のてっぺんよりやや後ろに両手を

置き、頭を前方やや下方に押してストレッチをしてやるといいですよ。


つづく


 →次へ

========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
========================

痛みと歪みを治す健康ストレッチ


中高年からのやわらか筋トレとストレッチ入門


「肩こり・腰痛の簡単解消法」(pdf版)無料
 臨床操体法で肩こりを軽減する方法が書かれています。
 一部だけですが興味のある方はダウンロードしてみてください。


ベーシックセミナーDVD
 DVDでは肩こりのところで「肩甲挙筋」のゆるめ方が紹介されています。


TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約 おすすめ書籍   
施術映像   セミナー映像






















































































































































604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006