天佑療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
=======================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
=======================
肩コリ 2 ]

こんにちは たかです。

今回も「肩コリ」です。



肩コリになる「原因」といわれるものは

・事務仕事など同じ姿勢を続けていて

・ストレス

・背中や首の骨のゆがみ

・冷えなど血液の循環が悪いため

・内臓の調子

・顎関節の異常

などといわれています。



どれも原因といえるのでしょうが、まさか

ストレスをゼロにしましょう!」とか

仕事でパソコンを使ったり事務仕事をしないようにしましょう!

というわけにもいきません。


そこで、肩コリになると対処法として湿布薬や塗り薬

を購入して使用したり、血流をよくするというビタミン剤

入りの飲み薬などを使用します。

また、血流を良くするために温泉に行ったり、いま流行

の岩盤浴でからだを温めたりもします。

ただ、湿布薬を使用してもそのときスーッとするの

ですが筋肉の固いのがやわらかくなるわけでもなく

飲み薬もすぐに効果が現れるわけでありませんので、


もっと即効性を求めて直接筋肉をもんでもらったりする

マッサージや整体院、リフレッシュサロンに通うことになります。



そもそも「肩こり」といっても部位的にいろんな場合があります。

@肩と首、それと背中にかけて全体

A肩甲骨から首にかけて

B首のうしろ側

C肩から後頭部

D首から肩のま横

E首の斜め前(鎖骨の手前奥)

F肩甲骨と背骨の間あたり

G背骨の横あたりから首にかけて

というのが考えられる部位ではないでしょうか?


実は肩こりになっている部位によって関係する筋肉

いうのは違ってきます。

つづく

 →次へ

========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
========================



TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約 おすすめ書籍   
施術映像   セミナー映像












































































































































604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006