天佑療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
=======================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
=======================
かかとが痛い]

かかとが痛いんです!

っていう人がいます。

見てみると、特に変わったところがありません。

別に魚の目があるわけでもなし。


それに、かかとは極端にいうと骨と皮しかありません。

こういうときあなたはどうします?



こんにちは たかです。

今回は「かかとの痛み」です。

かかとの骨は「踵骨」といって体重の多くを支えています。

この踵骨というかかとの骨には二方向に向かって

筋肉が伸びています。

一つは有名な「アキレス腱」が付着しそこから「腓腹筋

と「ヒラメ筋」というふくらはぎの筋肉につながっています。


もう一つは足指の方向に向かって「足底方形筋」という

のが伸びています。


これらの筋肉がコっていると常に踵骨が引っ張られて

いる状態になります。

その影響で「かかとが痛い」ということが起こると考えられます。


ですから、こういう場合かかとを見るだけでなく、ふくらはぎや

足裏の筋肉がコっていないか確認してみて、コっている筋肉

をほぐしてあげると痛みが消えていくと思いますよ。


 →次へ


========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
========================

TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約   
施術映像   セミナー映像











































































































604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006