天佑療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ

==========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
==========================

こんにちは たか です。

まずは、あなたに筋肉に関する簡単なテストを行ってもらいましょう。

いま、おそらくあなたはパソコンの前に座っていますよね!

その状態で、そのまま頭を右に回転し、次に左に回転してみましょう。


どちらに回転したほうがよく動きますか?

(左に回転しやすい人のほうが多いです。)

では、今度はイスから離れて床やベッドの上に仰向けに(上を向いて)

寝ころがり、同様に頭を右に回転、左に回転してみてください。

(オフィスなどにいてできない場合は帰ってからやってみてください。)

どうでしたか?

今度は座っているときとは逆の方向のほうが動きやすくなっていま

せんでしたか?

どうしてこのようなことが起きるのでしょうか?

みなさんは重力が筋肉に及ぼす影響について考えたことはあるでしょうか?

激しい運動をしたりして疲れてくると、足を上げて歩くのにもつらく

なってきますよね。

これは筋肉が疲れて脚をを重力に逆らって上げる動きが出来にくく

なっているからです。



ニュートンがリンゴが木の枝から落ちるのを見て万有引力というものを

発見しましたが、地球にはこの万有引力を重力といい、いつも地面に

向かって働いています。



では、先ほどの首の動きの変化は重力とどう関係があるかというと、

人が座ったり立っているときには頭にかかる重力は首や肩の方向に

かかっています。

そしてその頭の重さを支えるために首の骨(頚椎と言います)と首の

筋肉が働いているのです。



ところが、床に仰向けに寝ころがっているときには頭にかかる重力は

首の方向ではなく、床の方向にかかることとなり、首の骨や筋肉は頭

を支える必要がなくなります。

いままで頭を支えるために使っていた筋肉は働かなくなります。



ですから、座っているときと仰向けになっているときとでは

頭の回転に関する首の動きは変わってくるんですね!


治療院やリフレッシュサロンで働いている人は座って施術する場合と

寝そべって施術する場合ではこの重力の筋肉に与える影響があること

を知っているといいですよ!



  → 次へ


===========================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
===========================
TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約   
施術映像   セミナー映像


























































































































































〒604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006