天佑療術院
  HOME  施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ

===================================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
===================================

はじめまして たか です。

メールマガジンをお読み下さりありがとうございます。


いきなりですが、

「操体」って知ってますか?

「整体なら知ってる」だって。

そうみんな言うんですよね!

操体法は知っている人からすれば「あたりまえ」なんですが、一般の人からすればま

だまだマイナーなんですよね!


「そうたいってどう書くんですか?」

「体操の反対ですよ」

「整体みたいなもんですか?」

「そうですね。よく似ているんですが、ちょっと違うんです」

(本当は全然違うんですが、電話などで問い合わせがあるとついついそう答えてしま
います(^^;) )

「どう違うんですか?」

「え〜っと、本人に力を入れてもらって…」

と説明が続いていきます。

結局、「ラクになりますよ!」って言って来てもらうことになります。


で、実際に体験してもらうと本人がはじめにイメージしていたのとはっだいぶ違うこと

に気がつきます。


マッサージや整体のように寝そべっていれば、揉んでもらったり体や手足を動かして

もらったりするのではなく、自分で言われた方向にて足や体を動かし、軽く力を入れ

なくてはならないのです。

(まして私の行っている臨床操体法ではいろいろな方向に動かさなくてはなりませ
ん。)


このとき、お客さんの反応は大体2つに分かれます。

「こんなやり方はじめて! 気持ちいい!」というのと

「ただ寝そべっているだけでいいと思っていたのに、自ら動かないといけないなんて
大変!」

というのです。


寝そべって何もしたくないという人には確かに大変かもしれません。

けれど、力を入れて動かすことによって筋肉に伸びるように指令が入り、ストレッチの

ようにただ単に伸ばすときよりも長持ちするようになります。

そして、力が体の深部に伝わり、手では直接触れてほぐすことのできない筋肉まで影

響を及ぼすことができるのです。



その人の好みとかあるんですが、

「今まで奥の方がもうちょっと」とか

「すぐ元に戻ってしまう」とか

いう人にはちょっと軽く力を入れるだけなので、いいと思いますよ。


  



 → 次へ

===================================
「こりとりたかの楽々施術記!」(臨床操体法の世界)

http://soutaihou.com/
===================================
TEL:075-811-5991

  京都市中京区西ノ京内畑町22
臨床操体法の                    営業時間: 10:30-19:30  休日:水・第2.4日
  HOME   施術風景  よくある質問  アクセス  お問い合わせ
  ■会社概要 ベーシックセミナーDVD
  不具合と関係する筋肉 用語集 Web予約   
施術映像   セミナー映像
メルマガ登録・解除
コリとりたかの「楽々施術記!」(臨床操体法の世界)
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


























































































































































〒604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町22
TEL:075-811-5991 
京都地下鉄「二条」駅出口3より徒歩7分
臨床操体法の
天佑療術院
Copyright(C)Tenyuryoujyutuin 2006